読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーママの好きなものブログ

好きなものを好きなだけ披露していくブログ

吉田篤弘著「それからはスープのことばかり考えて暮らした」

それからはスープのことばかり考えて暮らした

 

私が好きな本のひつつ、吉田篤弘

「それからはスープのことばかり考えて暮らした」

という小説で、中公文庫から出ています。


好きな理由としては、悪い人が誰も

出てこない、ただただ、上質の映画を

見ているような心地よさが最初から

最後まで漂っているからです。


求職中の青年が出会った

サンドイッチ屋さんの親子、

青年の住まうアパートの大屋さん、

憧れの女優さん、そしてその孫、

出てくる人出てくる人がみな優しく、

このような街で暮らしてみたい、

と思う話になっています。


青年がサンドイッチ屋さんに就職し、

美味しいスープの作り方を一生懸命考え、

それをあこがれの女優さんが手助けしてくれる。


読む人によっては、

「何も事件らしい事件が起きないじゃないか」

と言われるかもしれませんが、

 

このゆったりした感じが、

何とも言えず、いいなあ、と思うのです。


出てくる食べ物も、本当に

おいしそうで、サンドイッチや

夜泣きそば、そして題名でもあるスープ。

 

それをきちんと食べているのだなあと

感じさせられる文章がまた素敵なのです。


少年が二人出てくるのですが、

今時こんな子いないよ、という

くらい折り目正しく。

 

それがなんとなくノスタルジーを

感じさせるのかもしれません。


暖かい飲み物を飲みながら読みたい、

静謐な時間を過ごさしてくれる物語です。

 

 

 

綺麗な切子細工 赤と緑

 

ランチに行ったフレンチレストランの、

お水のカップが切子細工でした。

 

すごく綺麗です。

 

f:id:miyajima0321:20170209092422j:plain

 

赤色と、緑色がありました。

 

ちょうど、切子細工の特集を

テレビ番組で見ていたので、

柄とかをまじまじと観察しました。

 

この切子細工って、職人さんが

柄をつけているのかと思っていたら、

 

その番組ではパートの若い女性が

機械の刃で上手にガラスを切っていって

柄を入れていました。

 

f:id:miyajima0321:20170209092437j:plain

 

パートのおばちゃん、という感じの

方です。

 

多分時給いくらとか・・・。

 

職人さんで食べていける

方ってひとにぎりなんだろうなあ

なんて思いました^^;

 

 

皇潤 3900円 2個初回2箱半額以下お試しキャンペーン 皇潤 効果・口コミ

 

ヒアルロン酸サプリとして

人気ランキング、売上ランキング
ともに人気ナンバーワンの【皇潤が、

1箱購入するともう1箱プレゼントして

もらえる皇潤2箱で3900円キャンペーンが
開催されています

↓ 公式サイト ↓
premiumgood  
 

※下のキャンペーンページの、簡単な

アンケートに答えると2箱3900円で

購入できるキャンペーンサイトへ行きます


f:id:miyajima0321:20160916164744j:plain

皇潤プレミアム」が、
通常価格8,190円が半額以上値引きの3,900円になり、

さらにもう1箱無料で特典としてもらえるんです。

半額以下で購入できるのでお得ですね。

これは、皇潤プレミアムが新しい成分を

加えたリニューアルキャンペーンで

1000名限定のお試し価格のようです^^

 

太っ腹ですね。

私も40代になり、いろんな箇所がギシギ

したり、ズキズキきたりとしています。

 

ちょっと長距離を歩いたり、階段の上りおりを

頻繁にしたらもうテキメンです。

 

そんな日常の悩みをなめらかにしてくれるのが、

ヒアルロン酸」なんです。

 


ヒアルロン酸はもともと体内にある

成分で、元気で若々しい生活を送る

ためにとても大事な成分ですよね。

脳や目、肌、関節など、体の様々な

ところに存在し、日々の生活の為に役立っています。

しかし、ヒアルロン酸は年齢とともに

減少してしまい、食事で効果的に補おうと

しても、普段の食事に使われる食材には

ほとんど含まれていない成分なので、
効果的に摂取るにはサプリメントが最適なんです(#^.^#)

 

↓ 公式サイト
premiumgood


ヒアルロン酸がたっぷり配合されている

サプリメントは他にもたくさんありますが、

皇潤が他のサプリメントと違う所は、

ヒアルロン酸を補うだけでなく、
体本来の力に着目し、ヒアルロンサンを
自ら生み出すサポートをしてくれる
という所なんです。


これが皇潤が10年以上も売れ続けている
最大の理由なんです。

サプリメントで補うだけでなく、
自分の体内でヒアルロン酸を生み出して

くれた方が、とても効率がいいですよね(#^.^#)


玉子から発見された日本発の独自成分
「iHA」・・・ヒアルロン酸誘導成分によって、
私たちが本来持っているスムーズな動作に必要な
力を再生してくれるんです。

そして、一般的に分子が大きく吸収率が

悪いと言われるヒアルロン酸を低分子化

することにより、吸収率を格段に高める

ことに成功したんです(*^_^*)


さらにリニューアルして、

今あるズキズキを抑えてくれる成分や、

骨や筋肉の生成をサポートしてくれる成分

加わってパワーアップしています♪

 

f:id:miyajima0321:20160916164810j:plain


薄桃色の小粒の錠剤です。
1日あたり6粒を水かぬるま湯と一緒に飲みます。
小粒なので飲みやすく、続けやすいです。


皇潤というと50代60代70代といった

年齢が上の人が飲んでいるイメージ

でしたが、ストレスの多い現在では、

30代、40代から始める人も多いんだとか。


実際、私も40代半ばですが、
運動不足のせいか、ちょっと歩いた

だけで膝関節が痛くなることが増えました。

ウォーキングなどをしようとしても、

すぐに足腰が痛くなっていては
続けることができませんので、

運動プラス、こういったサプリ

メントの力を借りて健康を目指します(*^_^*)


健康はお金に変えられませんから、
早めに始めておくのもいいですよね。

今なら、【皇潤プレミアム】が初回

限定価格の2箱で3900円でお試し購入

できますので、お得に始める事ができます。

 

※下のキャンペーンページの、簡単な

アンケートに答えると2箱3900円で

購入できるキャンペーンサイトへ行きます

 

◎⇒進化を遂げた「皇潤」詳細はこちらから
 
 
 
 
 
premiumgood
 
 
 
 

ランチのじゃがいもペーストとバジルソースが絶品でした

 

週末行ったランチ。

 

フレンチ料理の、

じゃがいものペーストとバジルの

ソースが絶品でした。

 

f:id:miyajima0321:20170209092837j:plain

 

こういった飾り付け綺麗ですよね。

 

最近、ランチに行ってもお肉では

なくて魚を頼む機会が増えました。

 

お肉だともたれることが多くて・・・

 

あんなにお肉が大好きだったのにね。

 

意に負担をかけないように・・・と

気を使うようになりました。

 

年齢を感じます(´▽`;)

 

ダレン・シャン を久しぶりに読む

ダレン・シャン

 

この本を初めて読んだのは小学校5年生の時でした。
学校の図書館にズラっと並んであって読む前は
こんな難しそうな長編読めるかなと思っていました。


読んでみると今までに読んだことのない
未知の世界のお話だったので毎日学校で夢中になって
休み時間にまで読んでいたのを今でも覚えています。

私がダレン・シャンを好きな理由は
普通の男の子が友達の命を助ける

ために人間を捨て平凡な生活も家族も

すべて捨てて半ヴァンパイアになり、


自分がもう普通の人間ではいられなく

なってしまった喪失感を感じたりしながらも、

 

様々な試練を乗り越えて
ヴァンパイアだという自分を受け入れて
壮絶な運命を生きてく生き様がリアルで
ハラハラドキドキのスリルを感じれるという
面白さが好きな一番の理由だと思います。

あの頃は残酷だったり奇妙だったりする描写が
たくさんありましたが続きが気になって
それどころじゃなかったです。


この独特の世界観はダレン・シャンでしか
味わうことができないと思います。

私はこの本のおかげて本を読む楽しさを知り
本を読むことが大好きになったのだと思います。

小学生だったあの頃とはまた考え方

理解の仕方が全くことなっていると

思うので久しぶりに最初から読んで

楽しみたいと思います。

バレンタインはバナナパンケーキ♪

 

バレンタインデーですね^^

旦那さんと子供がバナナが大好き

なので、バナナケーキと、バナナ

チョコケーキを焼きました。

 

f:id:miyajima0321:20170214095913j:plain

 

うまく焼けました♪

 

以前はガトーショコラを作って

いたのですが、ガトーショコラは

食べるのは大好きですが作るのは

すごく手間と時間がかなるので、

今年は材料を混ぜて入れて焼くだけの

バナナパンケーキにしました^^;

 

喜んでくれるといいな

 

 

「正しい恨みの晴らし方 科学で読み解くネガティブ感情」を読んでみて

生きていくために必要だから、受け入れる

 

「正しい恨みの晴らし方 科学で読み解くネガティブ感情」
作家 中野信子 澤田匡人
出版社 ポプラ社
2015年2月2日 第1刷

テレビによく出ておられる、

脳科学者の中野信子さんと

心理学者の澤田匡人さんの

共著の本です。


脳科学に興味があるので、

中野さんの本は複数読んで

いるのですが、やはり脳科学

私が文系人間だからか、

読んでいて難しいところがあります。


しかしこの本は共著なので、

心理学の面からも説明されていて、

テーマに対して二方向からアプローチ

出来るので、とても分かりやすかったです。

この本は

「怒り」や「恨み」「妬み」などに

ついて書かれています。


こういった感情を持ってしまう

自分に嫌気がさすときがあります。


しかし、それは自然であり、必要な

感情なのだと合理的に解説されています。


それだけでもずいぶん気持ちが楽になりました。

さらに、そういった感情に対して

どのように向き合うべきなのかも

示されています。


ネガティブをポジティブにとらえ

直すようなきれいごとの解決法も

もちろんありますが、それだけで

はないところも良いです。


「人の不幸を喜ぶ」とか

「復讐するドラマ(倍返しだ!など)」を

見てなんとなく気持ちをおさめるのもアリだと。


もちろん、人に迷惑が掛からない

範囲での話ですが、それを見て

スカッとする自分を許していいのだと

ホッとしました。

とはいえ、最後には究極的には

解決方法はないかもしれないと

思いました。


そういった感情は、生きていくための

適応力、防衛力として必要だからです。


必要であるから消すことは考えない

(無理)、消すことを考えなくてもいいのだ。
ただ、感情にとらわれ過ぎて悶々と生きるのはどうかと。


だったら、たとえ(上記のような)

その場しのぎの手を使ってでも

上手くつきあっていく方が良いと思います。

 

 



この本は初心者向けかもしれませんが、簡単で分かりやすく、日常的なお話でとても受け入れやすく書かれています。


単に、ネガティブをポジティブに変えるのだ!とやる気を出させる方向の本ではありません。


しかし、自分を見つめ直すヒントを与えてくれ、自分を肯定し、その結果、じわじわと前向きな気持ちになっていきました。


この本の好きな理由はそこで、そういう感触の本は非常にめずらしいのです。
読んで良かったな、出会えてよかったなと思いました。