読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーママの好きなものブログ

好きなものを好きなだけ披露していくブログ

湊かなえ著『望郷』 感想

湊かなえの望郷が好きです。
ミステリーに分類され、短編小説となってます。


長い文章や長い物語を読む時間が

ないとき、 サラサラと読めてとても

心地よい本でした。


湊かなえさんの本は、全般的に

ダークであり、重い話が多いので

現代社会の色が濃厚になってます。


色々なストレスや社会人として

生きていた私には、とても心に

引き響く内容になってます。

好きな理由としては、どの小説の

主人公も絶望や苦しみを抱えて

生きてますが、そん中でも奮闘

しながら前向いて進もうとする

姿に胸を動かされます。
本当に良いなと思います。


読んでいて女性に向けての考えが

ふんだんに使われているので、嬉しいです。


また、描写も綺麗で本当に実際に

あるんじゃないかと錯覚するような

感覚になります。


この推理小説の凄いところは、

推理小説のような謎解きが無い

ということです。


ぼんやりとしたまま、答えは

なんだったのかと考えさせられます。


つまり、読み終えた後に考え

させられる小説なのです。


答えや犯人が分かって終わるという

のではないので、ぐっと心に残る本に

なりました。


それぞれの主人公が思う故郷について、

こんなにも幅があるんだなと思いました。


私にとっての故郷は、どんな風に映って

るんだろうなと考えさせられました。
本当に出会えて良かった本です。